モデルの豆知識

【具体例付き】読者モデルの給料って?意外と知らない本音の話

読者モデルの給料って?

読者モデルや雑誌モデルに憧れる方は少なくありません。最近だとドラマの影響もあって特に多くなってきています。

皆さんは読者モデルの給料っていくらくらいもらえるか知っていますか?

あまり知られていない読者モデルの給料についてまとめてみました。

あくまで一例ですが参考になればと思います。

モデルさんのランクによる給料

モデルさんのランク別給料の違い

モデルさんの給料はランクによって変わります。ランクというと聞こえが悪いですが、知名度、影響力、SNSのフォロワーの数、専属の有無など様々な要因によって決定されます。

  • 人気カリスマモデル
  • 雑誌の専属モデル
  • 雑誌のメインを飾るモデル
  • 一般的な読者モデル

これらのモデルさんを例に挙げて紹介していきます。

人気カリスマモデルの給料

雑誌だけでなく、テレビに出て活躍されるような人気カリスマモデルさんの場合は個人差が大きくなりますが、年収1000万以上も夢ではありません。

しかし、それは事務所に所属はもちろんのこと、CMやテレビに出演して初めてもらうことができます。また、人気モデルになると、商品をプロデュースしたりなど仕事の幅も広がってきます。

夢ではありませんが、簡単でもありません。

努力はもちろん、運も必要になってきますね。

雑誌の専属モデルの給料

雑誌の専属モデルになると、専属契約料+撮影料といった形になります。

給料の例を挙げると、

  • 専属契約料:20~30万/月
  • 撮影料:5~10万/都度

といった感じです。もちろん、雑誌によっても変わりますし、イベントや企業様の広告が重なれば上乗せされる場合もあります。

稼働日数や、撮影回数が多いモデルさんの場合は、月に100万円を超える場合もあります。

専属モデルとなると、他の雑誌に出演することができないのでその分1回の給料は高くなる傾向があります。

専属モデルとして契約することができればそのままCMや企業広告などにスキルアップすることも多くなります。

雑誌のメインを飾るモデルの給料

専属ではないけど、雑誌の表紙や特集ページによく載るモデルさんもいらっしゃいます。

この場合も、雑誌の発行部数や人気の高さで給料が変わってきます。

一般例を挙げると

数ページの撮影で、1回の撮影につき2~3万円程度

とされています。もちろん経験豊富なモデルさんなどになれば、5~10万程度になることもあります。

専属契約ではないので、複数の雑誌に載ることもあります。また、表紙に載る場合でも何十倍も跳ね上がることはありません。

一般的な読者モデルの給料

事務所に契約して、撮影をする一般的な読者モデルさんの場合、そこまで高額なギャラは支払われません。

1日撮影して2000円~5000円(交通費込み)

これぐらいの場合が多いです。交通費込みで、メイクなども自分でするのが基本なのでこれだけで生活するのは厳しいです。

まだまだ有名でない読者モデルさんは、バイトをしながらモデル活動をしています。

読者モデルの場合、

  • モデル側:知名度を上げたい
  • 雑誌側:安く抑えたい

とお互いの利害関係が一致しています。

まずは読者モデルで経験をして、スキルを磨く。それが認められてモデルとしてステップアップをしていくのが基本です。