メンズの雑誌モデルになるための情報まとめ

モデルになるためには

メンズモデル、雑誌モデルになるためにはまずは芸能プロダクションが開催しているオーディション受けるのが一番の近道です。

ここではメンズ向けにオススメのオーディションを紹介します。

オーディションに受かるコツ3選

オーディションにつかるコツ3選

オーディションに受かるにはコツがあります。これを意識するだけでも受かる確率が大きく上がるので覚えておきましょう。

  • レスポンスは早く
  • 意見ははっきりと言う
  • 自分のアピールポイントを考えておく

レスポンスを早くする

まず大事なのはレスポンスを早くするということ。レスポンスとは、オーディションを受けた事務所からのメールや電話に早く確実に対応するということです。

オーディションには1次や2次などの段階があります。最近ではライン通話などでオーディションをするところもあります。この時にくる事務所からの連絡に早く対応することが合格への近道です。

意見をはっきりという

オーディションでは面接が必ずあります。ここで自分の意見をはっきり言えるかが分かれ目になります。将来どうなりたいのか、どんな風に芸能活動をしていきたいのかを明確にして意見をはっきりと言えると好印象です。

自分のアピールポイントを考えておく

個性が大事な世界なので、自分がアピールできるポイントを考えておきましょう。

身長が高い、特技がある、イケメン、勉強ができる、などなんでも大丈夫なので思いつく限り考えておきましょう。

なにもないといった場合でも、レッスンを頑張りたい、演技するのが好き、写真を撮られたい、おしゃれが好きといった気持の部分でもアピールすることを忘れないようにしましょう。

おすすめのオーディション情報

メンズ読者モデル募集オーディション

メンズの読者モデル、タレントの募集オーディションをしている事務所を紹介します!

YStar(ワイスター)
最初から最後までプロダクション所属に係る費用は完全無料です。
未経験でも、芸能界、雑誌モデルに興味がある!その気持ちさえあればオーディションを受けることができます。
オススメ度
募集資格 12歳~35歳までの男女
募集項目 俳優、女優、タレント、モデル、歌手、声優
備考 完全無料で受けれるのでまずは応募!

YSter(ワイスター)はNHKや日テレなどのテレビ番組出演タレントもいるしっかりとした芸能プロダクションです

芸能界デビューしたい方や、雑誌モデルになりたい方など、多くの可能性を探すことに力を入れているので、チャンスがとても多いです。

少ないメンズモデルのオーディションも受け付けております。オーディションに関わる費用も、受かってからの費用も完全無料なので、メンズモデルになりたいのなら、とりあえずYSterのオーディションを受けてみるのをオススメします♪

詳細ページ公式ページ

テアトルアカデミー
赤ちゃんからシニアまで受けることができる大手の芸能プロダクション。
しっかりとしたレッスンもあるので全くの未経験から人気モデルやタレント、俳優になれる可能性も盛りだくさん
オススメ度
募集資格 男女とも、何歳でもOK
募集項目 俳優、女優、タレント、モデル、歌手、声優
備考 30年以上の信頼と実績をほこる芸能プロダクション

テアトルアカデミーは業界大手の芸能プロダクションで、月間出演者数は1,500人を超える業界トップクラスの出演実績があります。

業界で活躍できる人材の育成にも力を入れているので養成所に通ってレッスンを受けながら色々なオーディションを受けることもできます。

まずは無料でスマホから簡単にオーディションに応募できるので気軽に試してみるのがいいかも!

公式ページ

AVILLA STAGE(アヴィラステージ)
メンズ読者モデル募集オーディション
専門的なレッスンで基礎から徹底的に学べるので本気で芸能界に入りたい方向け
多くの有名芸能人が所属されている安心できる芸能プロダクションです。
レッスンは有料ですが、特待制度などもあるのでまずはオーディションを受けてみては。
オススメ度
募集資格 6歳~35歳までの男女
募集項目 タレント、モデル、女優、俳優、お笑いタレント、声優、歌手、アイドル、ダンサー
備考 オーディションは完全無料

しっかりとしたレッスンと確かな実績があるので、夢をかなえることをとても応援してくれる芸能プロダクションです。

雑誌モデルや芸能界で本気で活躍したい!そんな方にオススメです。男性も女性も積極的に募集している今がチャンス!

詳細ページ公式ページ

【難易度別】モデルになるためには

【難易度別】モデルになる方法

難易度別でモデルになる方法を紹介します。

【最難関】スカウトされる

一番難しいのが、スカウトされてモデルになる方法です。

都心に住んでるのであれば、街をあるいていてスカウトされてモデルや俳優に!なんてことがあるかもしれません。

ですが、相当難しいです。イケメンだから、スタイルがいいからといっただけではなかなかスカウトはされず、運も必要になります。

【難易度4】モデルコンテストで優勝する

メンズノンノ、FINEBOYS、オスカープロモーションなどで行われるモデルコンテストを受けて入賞、優勝する方法もあります。

これも難易度が高いです。何千人、何万人というライバルの中から上位を勝ち取る必要があります。イケメンやスタイルだけでなく、一芸を披露する必要があります。

男性の方が女性と比べてライバルは少ないですが、それでも難しいことには変わりません。

ですが、歌が上手い、演技が得意などの自信がある方はチャレンジという意味で挑戦してみるのはオススメです。

【難易度3】SNSで人気になる

最近では個人でも情報を発信できます。インスタグラム、Twitter、WEAR、youtubeなどで多くのフォロワーを集めて影響力を高めることで、芸能プロダクションからスカウトを受ける可能性があります。

写真が得意だったり、マメだったり、企画を考える必要などがありますが、街でスカウトされるよりも現実的です。

【難易度2】スナップ撮影で定期的に募集

東京や大阪などの都心部に住んでいる場合は、スナップ撮影などが定期的に募集されていることがあります。

ギャラや交通費もでない事が多いですが、何度も出演することで気に入られて雑誌やWEBで特集されることもあります。

【難易度1】事務所オーディションを受ける

一番近道なのが、事務所のオーディションを受けるということです。

事務所のオーディションに合格して所属すると、雑誌やモデルの仕事を受けてモデルになるということができます。

全くの素人といった場合でも、レッスンがあったりなどもあるので可能性が一番高いです。完全無料で受けれるオーディションなどもあるので、まずは気軽な気持ちで受けてみるのがオススメです。